読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7/24/2016

導体・半導体・絶縁体の特徴

物質が電気を通すことができるかどうかによって、導体・半導体・絶縁体に区分されます。電気を良く通す物質は導体、通さない物質は絶縁体です。半導体は少々特殊で、導体と絶縁体の中間に位置しています。

導体、半導体、絶縁体の区分は、電気の流れやすさ、通しやすさによって左右されます。電気の流れやすさは自由電子の数に関係しており。自由電子の数が多いほど電気は通りやすく、自由電子の数が少ないほど、電気を通しにくいことになります。